お祓い埼玉県「多臓器不全の母を安らかに送ることができました。千葉県の正神界の神様よりお祓い浄霊で大変なご守護をいただき、本当に有難うございました」宇宙神道正神崇敬会 神通霊能者・審神者の正神界取次ぎ-東京都、茨城県、神奈川県、柏市、我孫子市(実例210)

平成27年10月22日、埼玉県の40代男性Y様が個人のお祓いの予約を取って、母T様のお願いで正神崇敬会へ参られました。

 

「母は体調不良でK総合病院のICUで治療室にいます。

食道静脈瘤の破裂?のようです」

 

「お母さんのお名前は?おいくつになられますか?」

 

「母Tは69才です。

母は肝臓が悪いです。

お酒は毎日1.8Lぐらい飲んでいます。

中学ぐらいから顔色一つ変えずに飲んできました。

身からでた錆です。

若い時から、紙パック一本(五合)は少なくとも飲んでいました。

 

去年の暮れあたりも、実は入院していたんです。

2~3ケ月で退院して様子見の状態だったんです。

順調だったんですが、吐血して救急車で病院へ運ばれまして。

いかんせん頑固な母親でして」

 

「お母さんはどんなお酒をお飲みになっていましたか」

 

「主に焼酎を飲んでいました。

母は多臓器不全で意識不明でいます。
神様の御守護をいただけますようにお祓いをお願いします」

 

「承知いたしました」

 

Yさんの願い出をお聞きして、正神界の神々に神通霊能者笹本宗道は

①重体のT様の出血が止まりますように体の守護祈願とお祓い。

②肝硬変の肝臓が柔らかくなって血流がよくなりますように祈願、お祓い。

③Tさんの魂の浄め。

④Tさんの業の浄化と因縁霊の浄霊除霊。

⑤神気充電を取り次ぎ奉りました。

 

神前でお母さんのことを念じて合掌瞑目されているYさんを介して、Tさんは神様からお祓いいただきました。

 

末期状態の母Tさんは、高級神霊の竜神界皇之臣神と稲荷神界皇之臣神を介して、正神界の神々よりお祓い浄霊のパワーを沢山いただかれました。

神事を終えて、願い出者のYさんの強ばっていた表情が、安堵の色へと変化されました。

 

リラックスされたYさんは、お母さん的で、気軽に話しやすい水島主任とひとしきり仕事の話や、プライベートの話をしてお帰りになりました。

 

それから4日後の13時20分頃、Yさんと父親のKさんから電話にて報告がございました。

 

息子Yさんの声「母は10月23日(金)夕方に亡くなりました。翌24日(土)にぶじお通夜を済ませました。

有難うございます」

 

父Kさんの声「神様の御守護のおかげで安らかに手を握り、妻は眠るように逝くことが出来ました。

息子と二人で看取ることが出来ました。

正神界の神様より大変な御守護をいただき、本当に有難うございました」

 

関連記事
霊能者千葉県「柏市のご相談者の霊体質、霊障によるそううつ病(別の病院では統合失調症と言われた)が、正神界の神々による1回目の心身のお祓い、浄霊除霊、邪気マイナスエネルギーの浄化、因縁浄化、神気充電で著しく改善!」神通霊能者・審神者の正神界取次ぎ・宇宙神道正神崇敬会/東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県、我孫子市、大阪府、熊本県(実例211)
祈願お祓い東京都「東京女子医大の正規雇用が成就」(やすらぎと強運と奇跡を呼ぶ宇宙神道の霊査、お祓い浄霊と除霊、神の癒し、霊体質改善、審神者・神通霊能者の正神界取次ぎ)正神崇敬会-千葉県、柏市、我孫子市、東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県、京都府、大阪府、熊本県(実例191)
千葉県・整骨院を開業する適地の選定と成功!! 正神崇敬会(実例138)
北海道・医学的には治らないはずのパーキンソン病も神癒祈願とお祓い浄霊、神気充電による心霊療法を受けて治りました 正神崇敬会(実例36)
静岡県〈Yさんとの四つの実話〉 学生アパートの建築 正神崇敬会(実例116)
北海道〈Tさんと2つの実話〉 勉学努力の上に合格祈願とお祓いパワーを賜り、大学受験に合格 正神崇敬会(実例97)

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。