浄霊千葉県・「脳溢血で寝たきりの母の動かない方の脚の痛みを、宗道先生の手かざしによる心霊療法でその場で痛みを取っていただきました」-正神崇敬会(感謝の声 その103)

千葉県のH様とM様

「私の育ての母親であり、弟嫁のMさんにとって義母であるKが脳溢血で倒れ、近隣のT病院に長期入院して寝たきりの生活になりました。

母は『脚が痛い。脚が痛いよ』としきりに私たちに訴え続けました。
母が痛いと訴えている脚は麻痺して動かない方の脚ですから、医学的にはなぜ痛むのか原因が分かりません。
それで私たちは宗道先生に病院まで出張で、直接母の体のお祓い、浄霊、神気充電をしていただけないかお願い致しました。

母の病室で先生は正神界の神々様に祈願された後、痛みを訴えている母の脚に手かざしで30分ぐらい心霊療法をしてくださいました。

すると『痛くない、痛くなくなりました。ありがとうございます』と、母は申し、おかげさまで先生を通して神様に癒していただいて母の痛みはその場で消失してしまったのです。私たちは不思議なありがたい体験をさせていただきました」

関連記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。