埼玉県・「正神界の神々に私の霊障と霊体質改善のご守護を賜り感謝申し上げます」 正神崇敬会(感謝の声 その144)

埼玉県のF様

「私は老人福祉施設で介護の仕事をしています。霊的に敏感な霊体質の私の長所は、自分で言うのも何ですが、感受性が豊かで人の面倒見がいいことです。

短所は、身近な人からマイナスの波動の邪気や、念ですとか、霊を受けて頭が重くなったり、首と肩がパンパンに張って苦しくなったり、腰痛に悩まされたり、睡眠を邪魔されたりすることがしばしばあることです。そうなると思考力が鈍くなってしまいます。
入所されている方の中には因縁の深い方や強い霊をつけている方もおられます。

『思いやり、まごころをもって縁者のために尽くします』の正神崇敬会の教えをわが心として、私は体力が許す範囲でできる限り入所者の皆様のお役に立てますように自分なりに精一杯介護のお世話をさせていただいているつもりでおります。

一生懸命に仕事をしていると、どうしても入所者の方に憑いている霊や穢れを受けてしまうことがあります。

たとえば自力で動けないある90才代の方の、寝ている首を支えるために腕を入れると、負のエネルギーを受けて腕が赤く腫れて痒くなるんです。
腰痛のある方の傍に行くと私も腰が痛くなります。

でも、職場を離れれば腕の痒みも腰痛も治まります。

正神界の神々様から私は憑依霊の浄霊と時には除霊をしていただきながら、私自身の体のお祓い、業のお祓い、前世因縁のお祓い、我が強い家系因縁の浄化を賜り、おかげさまで私の霊体質はかなり改善しました。
霊障で健康と運命を押さえられて苦しんでいた昔と比べたら、あまり霊を受けない体にまで改善していただき、私はご守護お導き賜りました神様と霊能者の会長に感謝申し上げております。
かつての不安定だった生活から、堅実な安定した生活へと運命のお導きも賜り、心より感謝致します。

これからも私の体と魂と因縁をご浄化いただきながら、私自身も想念の向上と行動の一致に更につとめて、御霊磨きに励まさせていただきます。
明るく元気にご縁ある方々のために尽くさせていただきます。

生きていく上では辛いことを避けては通れませんが、それにも増して多くの喜びと、心の安らぎと、幸せを感じられる人生へと私をお導き下さいまして、正神界の神々様と会長に深く感謝申し上げます」

関連記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。