⑪正神界守護の人であっても心の中に魔神は潜んでいますから油断は禁物です。心境を落とすとやられます。正神崇敬会 審神者 笹本宗道

正神崇敬会へ参られた田代絹代さん(仮名)のお話しです。

20年前に結婚して家を出た娘さんの部屋の片づけを田代さんがしていたところ、娘さんが置いていった荷物の中から多額の現金が見つかったのだそうです。

「お金があるのを見つけて、生活にそれ程余裕がある訳でもない私は抜いて使ってしまいたい衝動を感じました。

このままではまずいと思って、「見つけたお金を送るから」と娘に電話したんです。

すると娘は「知ってるよ。分かってるからそのままにしておいて」と、私の話を受けつけませんでした。

弟にこの話をしたところ「姉さん本人に送った方がいいよ。

あの娘の口座番号を自分は知っているから、教えるから早いとこ送った方がいいよ」と言われました。

私はどうしたらいいでしょうか。送らないとなんだか使っちゃいそうで恐いです」

 

相談者の田代さんは、頭の回転が早く、たいへんな働き者で趣味は多才、信仰心も厚いいい方です。正神界守護のお方です。

その田代さんの心の中にも、万人の心の中にいる魔神(魔)が潜んでいます。

田代さんの心境が高く心が充実している時であれば正神界の御守護の方が圧倒的に強いので問題ありませんが、気が抜けて心に隙ができると魔神の誘惑にかられて危険です。

という訳で、「弟さんが言われたとおり早いとこ娘さんの口座へ振り込むのがよろしい」との御神示を賜り、私は田代さんにお伝え致しました。

田代さんは「速やかに行動します」と笑顔で約束されたのでした。

そして改めて魔神に心の隙を与えないように御霊磨きの大切さを確認されました。

 

関連記事
⑩正神界の御霊磨き「頭で分かっているだけでは分かったことにはなりません」 正神崇敬会 千葉県・茨城県・埼玉県・東京都・神奈川県・関東・京都府・大阪府・熊本県・関西
②審神者・正神界『霊の迷いは心の迷い。霊障を起こす憑依霊は、捕らわれている人の顕在意識・潜在意識・深層意識のいずれかの心の迷いに乗じて、取り憑くことがございます』
①正神・審神者『霊の迷いは心の迷い。憑依霊の迷いの念は、憑依された人の心の迷いとなって現れやすいのです』
⑧正神界・御霊磨き「この世は魂の修行の場です」正神崇敬会 千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、北海道、宮城県、新潟県、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、熊本県、柏市、我孫子市
神通霊能者のメッセージ ⑨「正神崇敬会の神様は、スピリット(神霊)だったんですね!こちらの神様の、お祓いの力が強い訳がわかりました!」
③正神崇敬会『霊の迷いは心の迷い。人間頭では分かっていても、心のきりかえ(想念転換・意識改革・精神の向上)が思うに任せないのは、霊障の他にも原因があります。それは、たとえ正しい方に心をきりかえるためだとしても、思いグセの修正には煩わしい苦痛が伴うからなのです。それをのり超えるためには……』

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。