統合失調症の長男さんが霊障のお祓いで改善。二男さんは受験合格。ご主人の喉の痛みも解消。次にご相談者のKさん自身が不思議な神気充電のお祓いを体験されました 正神崇敬会(感謝の声 その235)

 昨年末から統合失調症の長男Sさんに憑る霊障の相談でKさんが初来訪されました。

Sさんに憑る家系因縁霊の浄化を神様から賜り、Sさんの状態は目に見えて改善、安定していかれました。

正神界の神々から御守護御導きを賜るSさんの転職の願いは叶いました。

Sさんは入社後二年を目途に正社員を目差して元気に働かれています。

 Kさんは長男Sさんのお願いと平衡して、浪人中の二男Nさんの学力向上、健康、合格成就のお願いを重ねられました。

勉学努力の上に神様の御守護を賜るNさんは二校の薬学部に合格を果たされました。

 Kさんの夫Gさんが喉に魚の骨が刺さって痛くて何日もお困りだったことがございました。

「一回のお祓いで大丈夫」との御神示どおり、Gさんの喉痛のお悩みは一回のお祓いでスッキリ解消されました。

 正神界の神々様にいつもはご家族のお願いをされているKさんですが、認知症が進行して介護施設に入所された義母さんから受けたネガティブな念のお祓いを三回受けることになられました。

ご自身に焦点を合わせたお祓いを受けたKさんの体は、三回のお祓いともカーッと熱くなって汗がたくさんでました。

「Kさん、それは浄化と相まって、神様から神気充電の御守護をいただかれたからなんですよ」

「不思議です。ありがたいことです」 (8月19日)

関連記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。