山梨県・天候の回復祈願とお祓い その3(実例142)

大きな低気圧のど真ん中の大雪を止まして下さい!助けて下さい!

ご本人の霊障と縁者の方々の霊障を正神界の神々に浄化解消いただいてたくさん助けていただいている東京のTさんご夫婦は、旅行に出かける前には道中の安全祈願とお祓いを神様にお願いされてきたのですが、どうしたことかその日に限ってお願いしないまま、十二月のとある日に出かけられたのでした。
そして、大きな低気圧のど真ん中の山梨県の山道の上り坂で、豪雪に見舞われて、乗っていた車が進むことも退くこともできなくなってしまわれたのでした。
有料道路の坂を数百メートルやっとの思いで歩いて下り、道路脇に設置された電話から、「お願いです。雪を止まして下さい!助けて下さい!」と正神界の神々に願い出をされたのです。
竜神界皇臣様を介してこの願いを建速素盞鳴大御神はお聞き届け下さいました。大きな低気圧のど真ん中の止むはずがない豪雪が、ほんの数分で止んでしまったのです。
たいへん不思議な、奇跡と申してもよい現象が三たび起り、Tさんご夫婦はぶじに下山することができたのでした。

関連記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。