「「皆が幸せでありますように」正神崇敬会の祈りの言葉です」

正神崇敬会の祈りの言葉は
「皆が幸せでありますように」でございます。

「宇宙の神々と大自然の神々を崇め敬い、感謝奉り、この地球上の万霊万物、人類、動物、植物、虫、微生物を始め、総ての生命が調和してよりよい世界を築かんがために、人々の心に届けなさい」と国常立大御神の使神である国常立皇臣神から笹本宗道が1989年(平成元年)に拝命賜り、提言している祈りの言葉でございます。

2013年5月5日 日曜日
その他のブログ記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。