動物のお祓い「哀れな野良猫の病気が回復。神様に感謝申し上げます」正神崇敬会(感謝の声 その240)

見るも哀れな病気の野良猫が出来るだけ苦しまずに末期を迎えることやむなしと神様にお祓いをお願いしたところ、驚異の回復を遂げる

 

立松和子様(会員・名古屋)

本年5月3日に立松さんから遠隔祓いの願い出がございました。

「先生、わが家の庭にごはんを食べに来る野良猫のキョロなんですが、首から肩にかけて皮膚が赤むけになっています。掻きむしって体液が出ています。

首の皮がめくれてたれ下がっています。弱ってきているのは確かです。

キョロが病んで苦しんでいる姿を見ているとせつなくなります。

穏やかに命果てるお願いは出来ませんか」

「立松さんのお話からすると猫ちゃんはヒゼンダニにやられているようですね」

「はい、以前キョロがごはんを食べている時に液体の薬を首の所にたらしたら少し治まりました」

「痩せていますか」

「ガリガリではありませんが痩せてきています。

今回キョロの首に薬を垂らすのは無理です。

元気なソックスが庭をテリトリーにしていてキョロのことを寄せつけないんです。

病んでいるキョロはごはんが食べられません。

とても警戒していて捕まえるのも無理です。

気の毒すぎて見ていてせつないです」

「立松さん、痒みの苦しみはエンドレスです。

ヒゼンダニは薬を最低2回、できれば3回つけて親虫と卵からかえった幼虫を退治しないと治りません。

難しいお願いです。

キョロが痒みの苦しみ、辛さと戦いながら生命を全うできますよう、苦しみの軽減のお願いと、命果てたならば安らかに成仏できますように身魂のお導きの3ヶ月の集中浄化をお受けになるとよろしいです。

常日頃縁者の皆さんのために頑張っていらっしゃる立松さんが、野良猫ちゃんのために願い出されたお願いですから、本件の奉納は格安にさせていただきます」

「ありがとうございます。

先生、キョロができるだけ毎日ごはんを家に食べに来られるように神様にお願いして下さい。

ご無理を言って申し訳ございません」

「承知致しました」

キョロちゃんの集中浄化のお祓いは8月2日の満願へ向け始まりました。

 

1ヶ月半が経過して「姿を見せないキョロが死んでしまったのではないでしょうか」と立松さんから電話でお尋ねがございました。

「立松さん、キョロちゃんは生きていますよ。

今日も神様からお祓いしていただきましたよ」

「そうですか。キョロは生きているんですね。

先生、ありがとうございます」

 

6月28日(日)の夕方、立松さんから息せき切ったキョロちゃんの報告の電話が掛かって参りました。

「先生、不思議なことが起こりました。

キョロが元気な姿で現れたんです!

6月1日に最後に来て、今日ひょっこり現れたんです。

あんなにひどかった首のただれが、首と肩の肉が手術したかのように綺麗にくっついて見違えるようによくなり、びっくりしました。

神様のご守護に先生びっくりしました。

誰かにひろわれて手術をしてもらったごとくです」

「立松さん、神様のご守護のおかげですね」

「先生、私も神様にお願いしていました」

「立松さんの願いが神様に届きましたね」

「キョロは首がただれて、皮がぶらさがって、真っ赤な紅しょうが状態の、見るも無残な姿がよくなりました。

先生と神様のおかげです。

キョロの因縁も祓っていただいたんですよね」

「そうです。

立松さんの優しい愛の心が届きましたね!」

「体にさわろうとすると辛くてハーッとやってさわれなかった子が、まさかよくなるとは」

「今日もキョロのお祓いをしましたよ」

「そうですか。

キョロの残りの8月までのお祓いをよろしくお願いします」

「承知しました」

 

キョロちゃんの集中浄化が終了した翌日の8月3日、立松さんからファックスのお礼報告が届きました。

「正神崇敬会

笹本宗道先生殿

前略 いつも大変お世話になりまして、誠にありがとうございます。

(中略)

またキョロの3ヶ月の集中祓い誠にありがとうございました。

おかげ様で神様の深い深い御守護をいただきひどかった赤むけ皮膚は、うその様にきれいにくっつき(5センチぐらいの幅で皮膚がむけてぶら下がっていました)、今はすじが残っているだけで、毛もきれいに生えて体調も良くなったのか元気になり日によっては2回も来ます。

大きな道路を渡って100メートルぐらい離れた所から来ます。(偶然見かけました)

私も主人も本当にうれしく思っています。

時にはチョビ、ソックス、キョロ朝ごはんに3匹が鉢合わせになって、喧嘩しない様に諫めながら、時にソックス(オス)とキョロ(オス)は気が合わないので私にしかられながら、お互いキョロキョロとうかがいながら食べていきます。

まだまだ暑さ厳しき日が続きますが、コロナにも気をつけて宗道先生お体大切に、お過ごし下さいませ。

名古屋も東京、東京と言ってはおれないぐらい感染者が増えていますが、私達も気をつけて暮らして行きます。

本当にありがとうございました。     早々

令和2年8月3日          立松和子」

 

関連記事
霊能者の祈願、お祓い浄霊千葉県柏市「神奈川県-認知症と思われていた精神科医Aさんのお母さんが、神様のおかげでいい方向へ行きました」千葉県柏市、我孫子市、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県、大阪府、熊本県 正神崇敬会(感謝の声 その161)
東京都・「稲荷神界の神様にアパートの入居成就祈願と部屋のお祓いをいただいた二部屋におかげさまで入居者が決まりました」-やすらぎと強運と奇跡を呼ぶ宇宙神道のお祓い浄霊と除霊、神の癒し、霊体質改善、審神者・神通霊能者の正神界取次ぎ 正神崇敬会(感謝の声 その111)
霊能者の祈願、お祓い浄霊、除霊、浄化千葉県「大阪の癌の父に、正神界の神々様からお祓い浄霊で医学の力を超えた御守護を頂き、母と私で最後を看取ることができました。正神界の神々様の御守護に感謝しております」宇宙神道正神崇敬会 神通霊能者・審神者/大阪府、千葉県、京都府、柏市、我孫子市、熊本県(感謝の声 その189)
正神界愛知県・「御嶽山の噴火で息子が行かなくて助かって、有難いだけでは済まないと思いました」 正神崇敬会(感謝の声 その140)
千葉県「高校受験でピンチの甥に合格祈願お祓いで正神の守護を賜る!」宇宙神道正神崇敬会-悩み解決・心願成就は正神界の神々からの強力な祈願お祓いパワーをつなぐ神通霊能者にご相談ください-東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、神奈川県、愛知県、大阪府、熊本県、我孫子市、柏市(感謝の声 その198)
正神界埼玉県・「数えたらきりがないほどの幸せを頂いております」-宇宙神道正神崇敬会の心霊相談、人生相談、霊性の向上のお導き(感謝の声 その90)

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。