埼玉県 霊障による目まいと吐気を霊能者がお祓い浄霊、除霊、千葉県正神崇敬会(実例221)

埼玉県のご相談者T様の目まいと吐気が、正神界の神々に取次ぐ神通霊能者のお祓い浄霊、除霊で解消

 

3月14日、埼玉県のT様が正神崇敬会へ心霊相談(霊能相談)に参られました。

「錐で頭を刺されたような激しい頭痛による体調不良で私の娘は苦しんでいるのですが、私の話し方が気に入らないと反発して娘は頑なに私との対話を拒絶しています。

娘のことをあれこれと心配していたところ、この間先生から娘の様子を電話で教えていただいて、そのあと私の弟からも娘の近況を知らせる連絡がきました。

「お母さんと話しづらいのならせめてお世話になっている叔父さんに近況を伝えるように」と先生から娘に言っていただきありがとうございます。

その翌日からなんですが、ストレスからか私は目まいと吐気に襲われ、食べた物を全部吐いてしまいました。

天井がぐるぐる回っていてとても起きていられなくて横になっていました。

目まいには乗り物酔いの薬が効くとテレビでやっていたので、乗り物酔いの薬を飲むと一日半はよくなるので、その間は食事が食べられるのですが、また元の状態に戻ってしまうんです。

そのくり返しを五回していました。

この十日間で2キロやせました。

これはおかしい!霊的に敏感な霊体質の私はもしかしたら娘に憑依して霊障を出している悪霊を受けているかも知れないと思い、お伺いしました。

今年に入って娘は具合が悪くて孫のSの食事を作ることすら出来なくて「このままではSが栄養失調になってしまうので、おかずを作って届けてください」と二回メールで私に頼ってきました。

困った時に助けたのに、私がSに「土曜日におかずを作って持っていくから」とメールをしても返事が来ません。

娘がSに口止めしているんだと思います。

きょうは正神崇敬会へお願いに来る途中で無性に腹が立って娘から連絡が来るまで構うものかと思いました。

薬は五回飲みましたが一時押さえだけです。

今も平衡感覚が変でふらふらします。

私は突発性頭位変換目まい症で五年位前に入院したことがあります。目まいは今回が二回目です。

体のお祓いと邪魔の除霊、浄霊をお願いします」

Tさんのお願い相談をお聞きして、私は正神界の神々にどのように対処したらよいのかお伺いを立てる霊査にかかりました。

竜神界皇之臣神と稲荷神界皇之臣神より御神示を賜り、Tさんには心の葛藤のストレスと霊障の両方が関っていることが判りました。

そこで私はTさんの症状の神癒祈願、体の守護祈願とストレスのお祓い、邪気・魔気・マイナスエネルギーのお祓い、Tさんと娘さんとの間で仲たがいの邪魔をさせている生き霊と魔神のお祓い浄霊、除霊の正神界取次を奉りました。

魔神の浄化には五回のお祓いが必要なところを、国常立神界の格別のお計らいにより3回のお祓いで御浄化をいただけると神許を賜りました。

この日のお祓いと神気充電をお受けになられたTさんに、私はその旨をお伝え致しました。

 

翌日、Tさんは二回目のお祓い浄霊、除霊に正神崇敬会へ参られました。

「Tさん、いかがですか」

「はい。お祓いをしていただいた昨日から酔い止めを飲まなくても、目まいの気持ちの悪いのが取れて、食事もちゃんと出来ています。

脚に力が入るようになりました。

ありがとうございます。

やはりお祓い(浄霊、除霊)を受けると全然違うんですよね。

夕べは気持ち悪くならないでお風呂にも入れました。

おかげさまでありがとうございます」
この日Tさんはストレスのお祓い、生き霊と魔神の第二回目のお祓い浄霊、除霊、神気充電をお受けになられました。

 

その翌日にTさんは三回目のお祓い浄霊、除霊、心身の浄化、神気充電を受けに参られました。

「おかげさまで目まいと吐気はなくなったままで大丈夫です。

昨日は娘とのこれまでの関係について考えてみました。

その昔、夫がマージャンで作った借金と家のローンを返済するために私は睡眠時間を削って、ダブルワーク、トリプルワークで時間に追われて働く生活を私は長年してきました。

それで娘とゆっくり話をしたり、受験や就職の相談にも乗ってあげられずにきたことを改めて考えましたが、わが家の事情ではしかたなかったんです。

私が娘のしたことを「変じゃない?」と職場の若い人に話すと、「そんなの普通だよ」と若い人の意見を聞いたことを思い出しました。

「母子家庭のハンデに負けないで、勉強とスポーツに前向きに取り組む明るい性格の素晴らしい孫を産んでくれて、お母さんは感謝しているよと、こんど娘が正神崇敬会へ来たときに先生から話しておいて下さい」と、Tさんから私は頼まれました。

正神に霊障のお祓い浄霊、除霊、心身の浄化をいただいて目まいと吐気がスッキリ解消されたTさんは、冷静に過去を顧みる心の余裕が生まれました。

その心が娘さんに伝われば、娘さんとの関係改善も、よりよい形で正神界の神々にお導きいただけるはずです。

 

関連記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。