霊障が原因の電磁波過敏症が家系因縁霊のお祓いと霊体質の浄化で解消-正神崇敬会(実例242)

電磁波過敏症・化学物質過敏症・放射能過敏症などの特殊な病気平癒の神霊療法(心霊療法)も正神崇敬会では審神者・強力な神通力の霊能者笹本宗道がお祓い、浄化、浄霊、除霊、救霊の神事を正神界の神様に取次奉り、神様から好結果を賜っております

 

東京都にお住まいのコンピュータ―関連の仕事をされている大内幸男様(仮名)が本年3月17日に、十数年来患っている電磁波過敏症の解消を願って正神崇敬会へ霊障の相談に参られました。

「私は高校時代に統合失調症にかかったり、実家や今住んでいる家で電子機器を使うと電磁波過敏症の症状でつらかったりします。

浪人時代に霊がついていたようで、地元の霊媒師さんにとってもらったこともあり、自分は霊がつきやすい方なのではないかと考えています。

高校大学の頃は凄く不幸でした。

最近も電磁波がつらいなど調子が悪い時期があり、別の霊媒師さんに見てもらった所、原因は霊障であり、家系因縁ではないかと言われました。

これらを解消できないか、もしくは別の原因があるのかなど伺いにご相談に来させていただきました」

「大内さんは現在も向精神薬を飲んでいますか」

「今は健康体で薬は飲んでいません。

止めてから7~8年になります。

家系因縁が私の不幸の大元なのでしょうか?

電磁波は家でパソコンを扱っている時にきついです。

出社している時はそうでもありません」

「そうですか。

大内さんは何人兄弟ですか」

「僕は三人兄妹の長男で下に妹が二人います。

妹二人は基本的に元気で、僕に変な症状が出ています」

「ご両親は健在ですか」

「はい、両親は健在です。滋賀県にいます。

僕は東京に出てきて4年ぐらいになります。

プログラマーの仕事で今も目とか疲れていて気持ちが悪いです。

一日10時間ぐらい仕事をしています」

「睡眠はとれていますか」

「睡眠は若干浅いです。

お酒が好きなせいでしょうか」

「酒量はどれ位ですか」

「500ミリリットルぐらいの酎ハイを毎日飲んでいます。

テレビを寝る前の夜中に見ていて、眠くなったら寝る生活です。

電磁波できついですが。

実家にいたときより、今の方が電磁波の影響は軽くなりました。

翌朝の頭痛が耐えられる位に軽くなったりとかです」

「そうですか。分かりました。

先月、強度の電磁波過敏症でお悩みだった方が、神様にご浄化いただいて平癒されています。

去年は電磁波過敏症と化学物質過敏症で7月の猛暑の中で、エアコンをつけることも外気を室内に入れることも出来ないで、家中の隙間をテープで目張りして病んでいた方が、神様のお祓いで電磁波過敏症と化学物質過敏症の両方とも解消されています。

では只今から大内さんの電磁波過敏症の原因と対処法について、神様にお伺いを立てる霊査取次に入ります」

「宜しくお願いします」

「承知致しました」

 

「はい、大内さん。御神示賜り、原因が分かりました。

大内さんには、大内家の四代前のおじいさんが竜神神霊(眷族霊)に不敬を働いて穢した因縁が有ります。

霊統上の13体の竜神神霊が穢れてお疲れです。

子孫を守る存在から邪神化して障りをだすようになっています。

13体の竜神神霊は、正神界の竜神界の守護をいただいて浄化賜ることが望まれます。

穢れの程度は重の中です。

家系因縁霊の竜神眷族霊(邪神)13体は10回くらいお祓いで浄化出来ます。

平衡して幸男さんの幽体強化のご守護も神様にいただけるようにお仕えして参ります。

憑霊体質も竜神界の御守護強化で改善していきます。

本日は四代先祖が竜神神霊に無理な願いを重ねた末に祀り捨てた罪を正神界の神々にお詫び奉りました。

13体の竜神神霊は一部浄化を賜りました。

13体中の3体の竜神眷族霊の穢れが、重の中から中の中へと三段階のご浄化いただけました。(残りの10体は未浄化です)

また、大内さんの肉体と幽体の強化へ向けてお祓いと神気充電のご守護も賜りました」

「そうですか。ありがとうございます」

 

それから五日後の3月31日、大内さんは二回目の電磁波過敏症と家系因縁霊のお祓いに参られました。

家系因縁霊は四代先祖が穢した竜神神霊13体の内の3体が、穢れの程度中の中から軽の中へと三段階の浄化を竜神界皇臣神より賜りました。

この日のお祓い中に霊体質の大内さんの手が動く霊動が出ました。

脚ももぞもぞ動く霊動も現れました。

 

3月24日、三回目の電磁波過敏症と家系因縁霊の浄化にお見えになりました。

「大内さんは寝入りばなに霊がかかってきて睡眠を邪魔されるので、お酒を飲んで気を紛らわして寝ているものの睡眠不足との事でしたが、その後の状態はいかがですか」

「睡眠は割とよく取れています」

「それはいいことですね」

この日の正神界取次では、四代先祖が犯せし罪のお詫びと家系因縁の一部浄化と、家系因縁霊の穢れの程度軽の中の三体も竜神神霊が、神界お引き上げ賜りました。

二番目に浄化をお待ちの竜神神霊三体が穢れの程度重の中から、中の中へと三段階の浄化を竜神界皇臣神より賜りました。

大内さんの肉体のお祓いと霊体質改善に向けて幽体の一部浄化の御守護も賜りました。

 

3月31日、大内さんは四回目のお祓いに参られました。

「お忙しいですか」

「仕事は3月上旬が忙しくピークが過ぎそんなに忙しくありません。

電磁波の影響が少し和らいだ感じがします」

「皆さんそうやって徐々に良くなっていくんですよ」

「ありがとうございます」

この日の神界取次でも家系因縁のお詫びとお浄め、電磁波過敏症の軽減平癒祈願、四代先祖穢せし竜神邪神三体の浄化(中の中から、軽の中へ三段階の浄化)、肉体と幽体と霊体の一部浄化、神気充電の御守護を大内さんは正神界の神々から賜りました。

 

4月3日、五回目のお祓いに参られた大内さんの目には力が有りました。

肌の色艶がよく、オーラが澄んできているのが感得できました。

「ご様子はいかがですか」

「変わらなくいい感じです」

「スッキリされていますね」

「そうですね。もやもやピリピリしていたモノが少しずつ和らいでいる感じです」

大内さん第五回目の神事の内訳は、四代先祖からの家系因縁の浄め、体のお祓い、因縁霊の竜神邪神三体(穢れの程度軽の中)が浄化昇天、次なる竜神邪神三体の部分浄化(穢れの程度重の中から、中の中へと三段階)、大内さんご自身の奥の業因縁の浄め、神気充電、命運の御守護でした。

 

4月7日、大内さんは六回目のお祓いに参られました。

「だいぶ体調的によくて電磁波が気になりません!」

「いいですね!」

「ゴールデンウィークで滋賀の実家に帰ります。

実家の方が今まではより強く電磁波を感じて具合が悪くなっていたので、今回はどこまで改善できているのか楽しみにしています」

この日の神界取次の内容は、第六回目の電磁波過敏症の平癒祈願、体の守護祈願、肉体幽体霊体の浄め、家系因縁の浄化、竜神邪神三体の浄化(中の中より、軽の中へ三段階)、神気充電、運命の御守護でした。

 

4月7日、七回目の祓い浄めに大内さんが見えました。

「調子はいかがですか」

「全般的に体調がいいですね。

寝つきもいいです。

ちょっと前まで電磁波の影響の強い時期と弱い時期とありましたが、快適に過ごせるようになりました!(笑顔)」

「よかったです。よかったです」

「きょうは電車の中で仕事をしながらこちらへ来ました。

プログラマーなので(元気で)パソコンさえあればどこでも仕事ができますので」

神前に入られお話される大内さんは見えた時から目がパッチリ力強く、顔の艶もますます生き生きされていました。

家系因縁七回目の浄化、電磁波過敏症の平癒祈願、心身のお祓い、奥の浄め、そして浄化の途上の竜神邪神三体が神界還御の御守護を賜りました。

また、二体の竜神邪神が穢れの程度重の中から、中の中へと御浄化賜りました。

この日の取次終了時点で手つかずのまま未浄化の残霊は竜神邪神二体になっていました。

お祓い後に大内さんは、

「頭のもやもやが取れてスッキリしています。ありがとうございます」とお礼の言葉述べてお帰りなりました。

 

4月14日、八回目のお祓い浄霊に大内さんが来訪されました。

「頭のどんより、もやもや、疲れが抜けた感じです。

この連休は滋賀の実家へ4月25日に新幹線に乗って帰ります。

実家では高一ぐらいから霊障と電磁波過敏症で過ごしつらかったです。

実家で快適に過ごせるのが僕の長年の夢です。

今回ここまで家系因縁と電磁波過敏症のお祓いを進めていただいて、どこまでいい状態でいられるものかを楽しみにしています」との由。

この日大内さんは家系因縁のお祓い、竜神邪神二体中の中の穢れから軽の中への浄化、肉体と奥の浄め、神気充電、命運の御守護をいただかれました。

 

翌4月15日に大内さんから電話で、16日(火)と18日(木)に残りのお祓いを遠隔でお願いしますとのお申し出がございました。

「来週の日曜日(21日)にそちらに伺います」との由。

16日は遠隔祓いで、竜神邪神二体の浄化昇天と、最後に残っている竜神邪神二体が穢れの程度重の中から中の中へと浄化が進みました。

九回目の家系因縁の浄化を神様から賜りました。

18日は竜神邪神二体の穢れが軽の中まで御浄化賜りました。

十回目の家系因縁の浄化も賜りました。

 

4月21日、十一回目の浄化に大内さんは参られました。

「以前に比べたらすこぶる調子がいいです。

体も軽いです!」

「すごいですね!」

「おかげさまです。ありがとうございます」

この日のお祓いで浄化完了後の二体の竜神眷族霊は、大内さんの守護神としてとどまってお守り下さることになりました。

「(霊に憑かれやすい僕が)憑かれにくくするにはどうしたらいいですか?」

「すでに憑かれにくくなっていますよ。

四代先祖から一番縁が深い二体の竜神眷族霊は守護神として大内さんを守って下さいます。

疲れ過ぎないように気をつけて、自信を持って頑張ってください。

目がパッチリして生き生きされていますね」

「はい、ありがとうございます。

最初の頃は体が重かったのですが、軽くなりました」

 

それからおよそ1ヶ月後の5月19日に大内さんが正神崇敬会へ参られました。

「電磁波過敏症はすっかりよくなったと思います。

ありがとうございます。

ゴールデンウィークに実家に戻ってもすっかり良くなりました。

家族でテレビゲームができました。

調子に乗ってやっていたら10日間の休みの残り二日で調子が落ちました。

スマートフォン、PCをみているとどんどん疲れてしまう状況なんです。

これが何なのかと?電磁波過敏症が治りつつあるのか?

それとも他の要因があるのかと?

仕事をしていてもすぐに疲れて頭が重くなってしまうんです。

普通の人もそうなのでしょうか」

「そうです。パソコン、スマートフォンを長時間していれば誰でもそうなります」

「そうですか。僕疲れやすいんです。

それと良縁祈願をお願いします。

実家の両親からも結婚して安定した生活をした方がいいという話が出て、僕も良くなったのでその気が出てきました」

「僕の疲れやすい原因を見てください」

「その気が出てよかったです。

お伺いを立ててみましょう」

 

「大内さんには霊的に敏感な体質に感応する電磁波過敏症がほんのちょっと残っているだけです。

普通の人でも電磁波で疲れます。

それよりもちょっとだけ疲れる訳です」

「霊的に敏感な体質のお祓いと、良縁祈願をお願いしたいのですが、何回やった方がいいですか」

「十回の前世因縁の浄化と心願成就のお願いをされるとよろしいです」

「宜しくお願いします」

「ことあるごとに『正神界の神々かんながらたまちはえませ』と唱えるとよいです。

更に朝夕拝できると霊体質に対する抵抗力と自霊浄化力が強くなりますよ。

結婚に関しては、かくかくしかじかのまずは行動を!」

「仕事が良くなるようにもお願いします」

「承知致しました。

神様の御守護で電磁波過敏症が解消された大内さんの心と行動力は前向きにきり変わられたのでございました。

 

関連記事
茨城県・正神界の神様のお祓い浄霊と神気充電、心霊治療で癌の不安が解消され嬉しくて また 泣いちゃいました <第二話> 正神崇敬会(実例39)
「躁鬱病を発病して29年になる妹さんが、千葉県の神様のお祓い浄霊で平癒」正神崇敬会・柏市、我孫子市、市川市、鎌ヶ谷市、松戸市、船橋市、白井市、千葉市、流山市、野田市、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県、愛知県、大阪府(実例44)
埼玉県・正神界の神々様から魂のお祓い、ご浄化を賜るうちに精神がスッキリして、焦る気持ちがなくなりました 正神崇敬会(実例17)
千葉県「人霊憑依による精神分裂症状(統合失調症)の女性の、霊能者の心霊療法による霊障解消例」宇宙神道正神崇敬会 笹本宗園の正神界の霊査・お祓い・浄霊除霊・霊能相談-東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県、大阪府、京都府、熊本県(実例165)
北海道〈Tさんと2つの実話〉 勉学努力の上に合格祈願とお祓いパワーを賜り、大学受験に合格 正神崇敬会(実例97)
お祓い東京都「神様のおかげで、すごい倍率の都営住宅の抽選に当たりました!幸運の御守護をありがとうございます」神通霊能者の正神界取次ぎ・正神崇敬会-千葉県、埼玉県、茨城県、神奈川県、柏市、我孫子市(実例206)

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。