霊能者埼玉県「どんな困難な状況に陥っても救われる道はあるということを確信」神通霊能者・審神者の霊障のお祓い、浄霊除霊、因縁浄化、正神界の神事・宇宙神道正神崇敬会-千葉県、東京都、茨城県、神奈川県、柏市、我孫子市、大阪府、京都府、熊本県(実例164)

◎下山寛子さん(仮名)◎着物リメイク作家

▶父のガンが進行するにつれてひどくなった夫の麻雀狂い
正神崇敬会にご縁をいただいてから、早いもので25年になります。先代の宗園先生、そして現会長の宗道先生のお二方には、まさに「一家の運命を変えていただいた」と言っていいほど、お世話になってまいりました。人間、どんな困難な状況に陥っていても救われる道はあるということをお伝えしたく、今回、ペンを執らせていただきました。
私の父にガンが見つかり、余命三ヶ月と告げられたときのことです。母や兄、妹たちもなんとかして父の命を救いたいと思い、宗園先生のもとに連れていきました。実家は金沢にあるため、当時、宿連寺(千葉県柏市)にあった正神崇敬会に通えるように近くにマンションを借りて、父母に移り住んでもらったのです。
三ヶ月間の集中浄化をお願いしたところ、残すところあと十回というところで、自分がガンを患っていることを知らなかった父は、勤務先で暮のボーナスを支給しなければならないからこれ以上は休めないと、無理をして金沢に帰ってしまいました。
お正月過ぎにまたこちらへ戻ってきた父でしたが、十回のお祓い浄霊を残したことで取り返しのつかないことになり、結局、その年の7月に他界しました。それでも担当医から余命三ヶ月、今度の桜は見られないだろうと告げられていた父は、桜を見ることができました。
父にガンが見つかり、宗園先生をお訪ねしていたころ、上の娘は中学3年生で受験を控えておりました。じつは、その娘が小学校に通いはじめたころから、主人は時々、無断で家を空けるようになっていました。それが麻雀のためだとわかったのは、しばらくたってからのことでした。当時、父のガンの進行と並行するように主人の麻雀狂いがひどくなり、ますます頻繁に家を空けるようになっていました。
私は仕事を持つ身のうえ、父の付き添いなどもあり、どうすることもできません。そもそも私が仕事をはじめたのは、主人が麻雀に狂い、生活費を入れてくれなくなっていったため、家計を維持する必要に迫られてのことでした。
主人とは見合いで結婚。銀行勤めで、真面目一筋の人でした。ところが、ある出来事をきっかけに責任を取らされるかたちで銀行を退職。それがよほどショックだったらしく、そのころから麻雀にのめり込んでいったのです。
宗園先生に霊査をお願いしたところ、主人の実家で四代前にお祀りしたお稲荷様が疎かにされ、その穢れが主人に出ていることが明らかになりました。
新しい会社に就職しても、仕事を放り出して遊ぶために長続きせず、いつの間にかその職場も辞めている、そんなことのくり返しでした。現在の土地に移る際には、前の家を処分しているのですが、一千万円で売れたところ、主人がいつの間にか五百万円を使い込んでいたこともわかりました。やむにやまれず、給料日に娘が主人の職場に出向いたことも一度や二度ではありませんでした。
私の父は、わが家のそんな荒んだ実情を憂いながら、あの世へ旅立っていったのです。

▶夫の借金地獄と息子の家庭内暴力で家庭は崩壊寸前に
銀行マン時代、その信用で簡単に信販会社のカードがつくれたことから、銀行を辞めてからは、複数のカードでお金を借りて麻雀につぎ込んでいたこともわかりました。気がついたときには、借金はたいへんな額に膨れ上っており、主人の姉と私の弟の二人が立て替えてくれ、なんとか清算にこぎつけました。
しかし、その後も主人の遊び癖が治まることはなく、ふたたび多額の借金をつくってしまったのです。またしても裏切られた悔しさ、情けなさでどれほど泣いたことでしょう。
主人が家を空けるたびに、宗道先生を頼ってはお祓い浄霊していただきました(当時は宗園先生、宗道先生のお二人で問題解決に当たっておられました)。すると本人から、「今日帰る」という連絡が入ることもありましたし、私が仕事から帰宅すると、問いただされることを避けるように部屋に鍵をかけ、灯りを消して眠っていることもありました。家計は逼迫し、主人と私は顔を合わせれば激しい口論になりました。
その後、高校に進学した娘でしたが、荒廃した家庭環境は相当なストレスになっていたのでしょう。やがて過呼吸症候群を発症し、学校に行くと呼吸が苦しくなって不安に襲われ、早退をくり返すようになりました。
そのうちに、症状が出ると娘自ら救いを求めて正神崇敬会に駆けつけるようになりました。お祓い浄霊の回数を重ねるごとに娘は少しずつ浄化され、やがて症状は出なくなりました。
娘が落ち着いてくると、今度は中学生になった息子が荒れはじめました。いっこうに生活を改めない父親への怒りや苛立ちを、姉にぶつけて当たり散らすようになってしまったのです。夜の11時ぐらいになると暴れはじめ、物を投げつけることもしょっちゅうでした。当時はテレホンカードもなかった時代。いつも十円玉を準備しておき、息子が暴れだすと娘と二人走って外へ逃げ出し、公衆電話に飛び込んで宗道先生に救いを求めました。
宗道先生が遠隔でお祓い浄霊除霊をしてくださり、一時間ほどして自宅に戻ると、息子の暴力はすっかり治まっていました。何かに操られて暴れだすのでしょう。それがお祓いで取れてしまうと、それまでの様子がうそのようにケロリとしていました。
夫は麻雀に狂って家に寄りつかず、息子は家庭内暴力に訴えるなか、それでも私は夫がつくった借金の返済、そして家計をどうにか維持するために、必死で勤めに出ました。

▶180度好転した一家の運命
娘が短大に進学すると同時に、下の息子も高校へ進学。そのころから家庭内暴力はすっかり治まり、かつての息子に戻りました。どれほど安堵したことでしょう。
短大二年になった娘は、就職のためにいつくかの企業の試験を受け、大手自動車メーカー一社と、テレビ局一社の一次試験に合格。両社とも三次試験まで順調にいったのですが最終試験で落とされ、それだけにショックも大きかったようです。
その後、ある銀行の試験に臨んだ娘でしたが、受験した足で私が勤めていたデパートに顔を出すと、憔悴しきった表情を浮かべてもうダメだと、弱気な言葉を口にしました。見かねて宗道先生をお訪ねするように勧めたところ、「その日、受験した銀行に受かる」というご神示をいただいたのです。
お示しのとおり、娘は銀行に合格。働きはじめてみると、職場の環境も恵まれており、娘は充実した社会人生活を送らせていただくことができました。
他方、高校から専門学校に進んだ息子は、自分に合わないという理由で入学後ほどなく退学。しばらくは何もしないで過ごしておりました。どうしたものかと思い、宗道先生に何回かお祓い浄霊をしていただくと、息子は間もなく自分で道を選び、就職いたしました。
当時、息子は二十二歳。就職して寮に入るということで家を出たのですが、どこに就職したのか、はっきりとしたことは明かしてくれませんでした。都心の老舗日本料理店に住み込みで入っていたことを知ったのは、それから半年もたってからのことでした。
厳しいと言われる料理人の修行ですが、半年つづいたことで本人も自信を得たのでしょう。真実を明かされたときは少しばかり驚きましたが、同時に嬉しく思ったものです。修行中も、必要以上に辛い経験はなかったと、あとから話してくれました。息子の中学生時代には家庭内暴力に苦しみましたが、宗道先生に何回もお祓いしていただいたことで浄化され、人格的にも落ちついたおかげだと思っています。十二年たった現在も、息子はそのお店で料理人として働かせていただいております。
その間、主人のほうも徐々に落ち着きはじめ、帰って来ない日が少しずつ減っていき、ここ数年は家を空けることもまったくなくなりました。仕事の面でもかつての真面目な主人に戻り、ある企業に留まって働かせていただいております。
娘はその後、結婚。私たち夫婦は孫にも恵まれました。平成18年(2006)、孫が国立の小学校を受験する際には、宗道先生に合格祈願のお祓いをお願いし、おかげさまで無事に合格することができました。
七年半ほど前に職場を去った私は、その後、洋裁や和裁の技術を生かし、古い着物をほどいてデザインを考え、洋服に仕立てるなど、好きなことを仕事にさせていただき、充実した日々を送らせていただいています。
自分の過去をふり返ると、宗園先生、そして宗道先生には、新聞沙汰になるような状況から、一家の運命を変えていただいたと、本当に感謝の気持ちで胸が一杯になります。
現在の私しか知らない方には、かつて主人の麻雀癖とカード地獄、息子の家庭内暴力に苦しみ、お祓い浄霊を受けるたびに泣き崩れていたことなど想像もつかないかもしれません。
どんな困難な状況にあっても、必ず救われる道はあります。私の経験をお話しすることで今、何かに悩み、苦しんでいる方が少しでも希望を見出してくだされば幸いです。

神通霊能者 笹本宗道著 「宇宙神道―神々の救済」 より引用

関連記事
霊能者千葉県「統合失調症の女性の霊障が12回の憑依霊のお祓い浄霊と、霊体質に関わる因縁浄化と、心のトレーニングで平癒!」神通霊能者の霊査、強力なお祓い、浄霊、除霊の心霊療法・宇宙神道正神崇敬会-東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県、柏市、我孫子市、大阪府、愛知県、熊本県(実例182)
静岡県〈Yさんとの四つの実話〉 神界のお示しは「55メートル」(実例117)
霊能者千葉県「人霊(身内霊)憑依によるノイローゼ症状の女性の、霊能者の心霊療法による霊障解消例」正神界の神通霊能者・審神者 正神崇敬会初代会長 笹本宗園の神事-茨城県、柏市、我孫子市、東京都、埼玉県、神奈川県、大阪府、京都府、愛知県、熊本県(実例175)
神奈川県「かなりきつい霊障を起こしていた霊体質の私の憑依霊を沢山とって頂き、感謝しております」(やすらぎと強運と奇跡を呼ぶ宇宙神道の霊査、お祓い浄霊と除霊、神の癒し、霊体質改善、審神者・神通霊能者の正神界取次ぎ)正神崇敬会/千葉県、柏市、我孫子市、東京都、埼玉県、茨城県、大阪府、熊本県(実例181)
東京都・運命を妨げていた悪因縁を正神にご浄化いただいて良縁が成就(実例9)
神仰のパワー・ダイジェストメドレー ③ (やすらぎと強運と奇跡を呼ぶ宇宙神道の霊査、お祓い浄霊と除霊、神の癒し、霊体質改善、審神者・神通霊能者の正神界取次ぎの実例91)

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。