霊能者千葉県-東京都・命の危機の拒食症の娘のお祓い浄霊による平癒-正神界の神癒祈願、強力なお祓い、浄霊、除霊 埼玉県、茨城県、神奈川県、大阪府、柏市、我孫子市(感謝の声 その10)

東京都のM様

拒食症の娘を助けていただいたご恩は一生忘れません

 

「19歳の私の娘は、3年位前から食べた物をすぐに吐いてしまい、入退院を4回くり返していました。
娘の回復を願って私たち母娘は仏教系のある団体と神道系の団体にも通ってそれぞれの所で、祈願お祓いや浄霊、除霊をしていただきました。残念ながら娘の病状は改善されることなく、反対に悪化の一途を辿っていきました。

食べては吐きの過食と拒食を交互に起こすうちに、身長163cmの娘は34kgにまで痩せ細ってしまいました。
私はこのままでは娘の命にかかわる危険を感じて悩んでおりましたところ、知人のKさんから「千葉県の我孫子に在る正神崇敬会という所の霊能者の先生はお祓いと浄霊の力がとても強くて、私の家族や知り合いの人たちが皆良くなっているから、鑑てもらうといいわよ」と紹介されて、私は娘と二人で正神崇敬会を訪ねました。

娘は歩くと息が切れ、心臓が痛くなります。頭痛でよく眠れません。それと寝ている時に何かの霊が寄ってきて邪魔をされたりもしました。娘には花粉症で目が痛み、蓄膿症で匂いが分からなくなっていました。
気持悪くなって毎日吐いてしまいました。娘は歯槽膿漏にもかかっていました。

私が無口な娘に代わって娘の病状を笹本宗道先生にお話ししました。
娘の様子をよく聞いていただいてから、笹本先生は神様に娘がよくなりますようにと祈願とお祓い浄霊をしてくださいました。

笹本先生から破邪の剣という短刀でしていただくお祓いの迫力と、のりとのご祈願のパワーに私たちは驚きました。
私たちがいくつも巡ってきた所のお祓いや浄霊とは明らかに違うすごい力を感じました。

「紹介者のKさんが言われていたとおりだ。ここなら娘を助けていただけるに違いない」と私は肌身で感じました。強い霊障に心身を取られて感覚が麻痺している娘もそれなりに感じ取ったようでした。

この日から私たち母娘は、娘のことを治していただくために正神崇敬会へ通い始めました。霊能者笹本先生が正神界の神々様に祈願をされ、先生のお祓い浄霊の神法を通して正神界の神々様から病気平癒と霊障解消の御力をいただく娘の病状は、うす紙をはぐように少しづつ改善していきました。

何日目かのお取次ぎのときに、娘は高校生の時にクラスの仲間から「デブ」と言われたことを悩んで、それから拒食が始まったと胸の内を語りました。
笹本先生からは娘の霊障の祈願お祓いと浄霊が終った後で、娘の心も元気になるようにと心の修養でもたくさんお世話になりました。

正神界の神々様とお取次ぎの笹本先生のおかげで、社会生活がままならず短命で終ってしまうところだった娘をお救いいただけました。

正神崇敬会へ通い始めて3年間に何十回かの祈願お祓いと浄霊を受け、心も鍛えていただいた娘は見違るほど元気な健康体にしていただきました。おかげさまで娘は仕事にも就けました。

正神界の神々様、お取次ぎご指導下さいました笹本先生、誠にありがとうございました。娘を助けていただいたご恩は一生忘れません」

関連記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。