霊能者東京都・「実力がある霊能者に会社と私のお祓いを頼んでいただいてありがとう」-宇宙神道正神崇敬会(感謝の声 その134)

平成26年10月7日、東京都豊島区の努力家で起業家精神旺盛なK・A様よりございましたお礼報告を紹介させていただきます。

「先生こんばんは。昨日私が縁者の社長のお祓いと会社のお祓いを遠隔でお願いしましたが、その社長に速やかにいい結果がいただけました。

その会社は文京区の東大の目と鼻の先にあるんですが、震災の復興関連の1億5000万円の仕事が決まって、社長から「Aさんに協力していただけたおかげで、この大口の仕事と、その他にも1000万、2000万単位の仕事がボンボン決りました。ありがとうございます」とお礼の言葉をいただきました。

私が「いやー、社長実は昨日私が日頃お世話になっている神格の高い神様に通じることができる、柏の霊能者の先生に、私の気持ちで陰ながら社長と会社の強力なお祓いと浄霊をお願いしたんですよ」とお話したところ、「そうでしたかAさん、それは本当にありがとうございます。そういうことだったらお祓いのお金は私が払いますよ。それから、今度ぜひその方のお祓いを受けたいから、お金は私が出すからAさんまた頼みますよ。
神様のおかげっていうのは大変に有難いことですね!」といたく感謝されました。

社長の言葉に対して私は「ここまで来るまでに社長が築き上げてこられたものが大きかったから、こうして形になられたんですよ」と返答させていただきました。

目に見えない神様の偉大な力を感じとれるその東大卒の社長は、心根のしっかりした方だということがわかりました。
私も社長とのよきご縁を生かし合う強運の御守護を、正神界の神々様からいただけまして、心より厚く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

ところで先生、今回私が勉強になったことは、私の話を聞いてこの社長のように素直に神様のお祓いの御守護が分かる人は人間として本質が良い方であり、この間遠隔でお祓いをお願いした別の人の場合は「頼んでもないのに余計なことをして」と、ひねくれたことを言っていたんですよ。

中身が腐っている、業が深いこういう輩は駄目ですね。
人間の本質を見抜くいい判断材料の勉強を、今回改めて私はさせていただきました。そのことも感謝しています。
では、今後共宜しくお願いいたします」

関連記事

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。