宇宙神道 正神崇敬会会長 笹本宗道のブログ -35ページ

「真理の祈り(外向きから御霊の完成へ)」

6月20日、本日は私儀笹本宗道が提唱いたしております「真理の祈り(外向きから御霊の完成へ)」を公表させていただきます。

「真理の祈り(外向きから御霊の完成へ)

この地球が

カルマと

コンプレックスから

解放され

人類が一日も早く

普遍の愛に満ちた世界を

築くことが

出来ますように

皆が幸せでありますように」

2013年6月20日

「ラップで答とヒントを教えてくださるお稲荷様」

正神崇敬会の御神前では、笹本宗道会長の正神界取次ぎ・霊査を介して、強力な因縁霊浄化のお祓いパワーと、問題解決のためのお知恵、答、ヒントをいただけます。
それとは別に、御神前に参拝・ご相談・お願いにみえる皆様と宗道会長が対話していますと、正神界のお稲荷様(眷族霊)が事の真偽、正邪、重要であるや否やの正しい答えを、万人に分かりやすくラップでお教え下さいます。
このことは古くからの会員さんをはじめ縁者の皆様が数えきれない体験を重ねられている公然の事実なのでございます。

2013年6月17日

「お知らせ」

FMラジオ番組「PIN-UP」(中央エフエム84.0MHz)で、正神崇敬会の活動が紹介される日時が、7月13日土曜日の11:00~12:00の間に決まりましたのでお知らせ致します。

2013年6月11日

「道」

「道」という題の正神崇敬会の教えを紹介させていただきます(笹本宗道著・幸福の源泉より)。

「道

有限な物質世界に生命として生れ出でたる魂の悉(ことごと)くが、それぞれに果たすべき使命あり。人間の本質とは豊かな情動と崇高なる精神の奥に働ける魂、即ち神からいただいた分御霊(わけみたま)であり、愛そのものである。御親(みおや)たる神は人間の心ある努力に下向してお働き下さり、霊的向上の練度に応じやがて意識の端々(すみずみ)にまで鮮やかに現われ出(いず)るのである。御心に目覚め、円満なバランス意識の上に愛を実践してゆくことが誠の修行である。

人間は労働という社会活動によって互いの存在を確立しているが、利己主義を捨て聖なる愛の意識の下(もと)、心を込めての労働でなければならない。美と喜びと善に満ち溢れた世界を地球上に創造すべく生きることなり。」

2013年6月10日

「霊格向上の祈り」

本日は、正神崇敬会々長笹本宗道が縁者の皆様に、御霊磨きの修養でお唱えいただいている「霊格向上の祈り」を紹介させていただきます。(これは笹本宗道オリジナルの祈りの言葉です)

「霊格向上の祈り

正神界の神々様
私(わたくし)は正しい想いを言葉と行いに現わして
今日の徳を積みます

御縁のある方々をはじめ
人世(ひとよ)の御役(おやく)に立たさせていただき
喜んでいただけるように励みます

なさけない弱い心
恥ずかしい狡い心
醜い自我に負けないで
高い心
深い心
広い心
豊かな心
浄(きよ)らかな強い心
感謝の心
まこと心で励みます
かんながらたまちはえませ アー・ン」 合掌

2013年6月4日

「霊体一体の生きた修行」

私たちが人間として生かされている三次限のこの世は、心を形に現わして行じゆく魂の修行の場です。
本日は、笹本宗道が皆様に提唱している祈りの言葉の中から、御霊磨きの指針となるお祈りを一つ紹介させていただきます。この祈りの言葉は自己発展的創造的生命活動である神道精神と、私が尊敬申し上げます故・中村天風師の著書と講話「真人生の創造」(監修)財団法人天風会、発売PHP研究所より、積極精神の大切さの薫陶を受け融合して、三月三日の桃の節句祭が始まる一時間前に完成いたしたオリジナルのものです。

「霊体一体の生きた修行

磨き鍛えた心で

現実の理解を

現実に実行し続けてこそ

物事は成就(じょうじゅ)します

宇宙の総てを

生成化育(せいせいかいく)下さる神様の

大きな大きなおかげに感謝奉り

私たちは磨き鍛えた真心(まごころ)、

誠、信念をもって

現実の理解を

現実の言葉と態度と形に現わして

実行し続け

縁者と共に

幸せの道を歩んで参ります」

2013年5月23日

お問い合わせ ご相談者ご依頼の皆様の個別のご事情には神通霊能者の会長笹本宗道が真摯に対応させていただきます。